So-net無料ブログ作成

光芒の中のカワセミ [カワセミ]

薄暗い繁みの中、一筋の光を浴びるカワセミ

撮影機材: Sony α57 + Borg 71FL

強い太陽光を浴びるカワセミの羽に露出を合わせると、背景がブラックアウトして
色鮮やかにカワセミブルーが浮かび上がります。
r1DSC_7160.JPG

rDSC_7182.JPG

rDSC_7194.JPG

rDSC_7196.JPG

rDSC_7207.JPG

rDSC_7221.JPG

rDSC_7241.JPG

rDSC_7321.JPG

rDSC_7355.JPG

rDSC_7388.JPG

rDSC_7395.JPG

rDSC_7431.JPG

rDSC_7465.JPG

rDSC_7466.JPG

rDSC_7484.JPG

rDSC_7490.JPG

脚の裏側が いと かわい・・・
rDSC_7496.JPG


まさに清流の宝石ですね~





nice!(19)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 19

コメント 8

doudesyo

今晩は。
ほんと綺麗なカワセミブルーですね。こんな近くで撮影できるとうれしいです。最後のカワセミの飛び出し写真で初めて足の裏を見ることが出来ました。^^;
by doudesyo (2015-01-12 19:44) 

kingfisher

>doudesyoさん
光の当たり方で発色が違うのがカワセミの羽毛の不思議ですね。
足の裏・・・可愛らしいですね~
by kingfisher (2015-01-12 19:56) 

tobuzon

この色に魅せられて今日R公園に行きましたが・・
会えませんでした。

by tobuzon (2015-01-13 14:20) 

scarlet

こういうケースの場合は背羽が白く飛んでしまうケースが多いのですが
経験豊かなKingFisherさんの腕が存分に発揮されたカワセミ画像ですね。
流石です。
by scarlet (2015-01-13 16:20) 

kingfisher

>tobuzonさん
相手は野鳥、いつも待っててくれる訳ではないので、空振りの日もありますよね~
その分、狙った野鳥に狙った場所で出会えた時は嬉しさもひとしおですよね!
by kingfisher (2015-01-13 21:16) 

kingfisher

>scarletさん
確かに強力な太陽光に照らされた場合、背中の薄いブルーのラインは白トビするケースがあるので、結構やっかいですね。
でも優秀なEVFだと露出で失敗することが少ないので助かっています。
by kingfisher (2015-01-13 21:24) 

J.J

年々ぶりでしょうか、kingfisherさんのカワセミ!
相変わらず綺麗に撮られてますね。
同じ場所での撮影でも、わずかな光の当たり具合で
カワセミブルーの色も変わるのが一連の写真でよくわかります。
これからもカワセミ写真、期待してます。

by J.J (2015-01-13 22:43) 

kingfisher

>J.Jさん
ご無沙汰しています。
カワセミも撮ってはいるんですがね~
これからもよろしくお願いします!
by kingfisher (2015-01-14 18:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。